So-net無料ブログ作成
検索選択

次はサウンドボードだ!!! [ロボット]

自分はRapiroをハロのようにしゃべるロボにしたいのデス!

というわけでRaspberry pi 用のオーディオカードなるものを買ったのデス。
これ。
DSC00651.JPG

Wolfson Audio Card for Raspberry Pi
http://www.switch-science.com/catalog/1688/

まだRapiroに付けた時の電源の問題は何も解決していないのだが!
とりあえずソレは保留・・・





さっそくマニュアルを見ながら取り付けるのです。
たぶんココから色々ダウンロードするのです。
http://www.element14.com/community/docs/DOC-55903

バネみたいなピンをP5端子の穴に合わせてゆっくりボードを差し込むのです。

ピッタリハメたら付属のポリカーボネートネジかコレ?でRaspberry pi に固定するのです。


で、このサウンドカードのドライバを使うにはどうやらOSを再コンパイルしなければいけないらしい。
が、既に組み込み済みのOSイメージがサイトに上がっているのでとりあえずソレをSDカードに焼く。

Raspberry pi にモニターやらキーボードやら付けてとりあえす起動・・・
DSC00652.JPG

おお、MusicPlayerいじったらヘッドホンからサンプルの音楽が流れてきた!!!

どうやらちゃんと動いているっぽい。
ふぅ。

さて、SDカードを丸々書き換えたので当然これは初期状態だな・・・
とりあえずRapiroに付けるために今までやったBluetoothやらPS3コントローラーやらの設定をやるか。

と、色々入れてたら・・・

むぅ・・・!
いつのまにかサウンド再生ができなくなった!?
これは一体・・・?

てかアプリのボリューム調整用のスピーカーアイコンがバッテンになってるな・・・
ドライバ死んでるってことか?

・・・
・・・・・・

とりあえず元のimgファイルから全て戻してやり直してみよう・・・

で、何度かやり直してみたら、どうやらapt-getでupdate、upgradeしたら動かなくなる???

起動してサウンドカードの赤LEDが光りっぱなしになるとアウトっぽい・・・?
DSC00653.JPG

むう・・・

もう一度upgradeを実行してみると
The following packages have been kept back:
  wolfram-engine
0 upgraded, 0 newly installed, 0 to remove and 1 not upgraded.

・・・何ねこれ?

なんか色々ぐぐって試してみたが、全然改善しない・・・


ひょっとして色々アップグレードされちゃうとドライバが対応してないのか?
などと素人考えから、よしOSカーネルにドライバ組み込んで(?)コンパイルとかいうのを試してみよう。
最新のソースコードでやればいいんじゃね?
違うの?


というわけでぐぐってこのサウンドカード用と思われるそれっぽいマニュアルを発見。

・・・git・・・?
って何ね?

どうやらソースコードを管理するものらしいが・・・?

なんか見るとfetchとかcheckinとか素人が何もわからずやっちまうと危険っぽい単語が。
大丈夫なんかコレ?

ネットからソース落とすみたいだけど、元を壊したりしない?


・・・
・・・・・・

不安なのでソノ道のベテランの友人に聞いてみる。

大丈夫ですよ、マニュアル通りやって。
とのこと。

解りやすい!

よし、やってみるゼ!


というわけでマニュアル見ながら次々コマンド打ちつつ・・・
makeしてbootイメージをコピーして・・・
makeは数時間かかるとのことなので、朝出がけに回しておきました。

マニュアル通り全ての作業をやって・・・
再起動。


おお、赤LEDが光らなくなったな。
いけるか?

サウンド・・・

再生できた!
おお、成功か?

apt-getやってみる。
既に何も更新されないな・・・

ところで自分でカーネルをコンパイルして作ったら、更新とかどうなるんだろう?
そもそも自動更新されないのかな?
それともまた何かあったら再コンパイルしないとダメなのかな・・・?

むぅ・・・
考えれば考えるほど何が何だか全然わからんが、とにかく動いたから良し!!!

何か根本的に勘違いしてるような気もしないでもないが。
ドンマイ。


PS3コントローラーもそのままBluetoothでつながるな。
大丈夫じゃね?

とりあえずもう余計なことしないでプログラムだけいじってればいいだろう・・・



さて、今はGUIのアプリでサウンド再生させてるが、次はこれはコマンドコンソールとかプログラムからサウンド再生させないとだな。

・・・マニュアルどこね?
そういやマニュアル通り何かいろんなものインストールしたけど、その中にコマンド用のやつあるんじゃね?


他にも色々調べてやらなければ・・・

Rapiroとの通信は、サウンドカード上にTx、RxとかComポート用の端子っぽいのがあるから、これをつなげばいいんじゃね?
とか。

あとは電源だな。
このサウンドカードにはアンプも付いてるようですが、その為にはACアダプタ用の端子に電源つながないといけないみたい。
5V 2000mA以上?

もうRapiro基板からの電力供給じゃ全然足りないね・・・?

たぶんバッテリーから直接引いて、DCDCコンバーターで電圧調整して・・・
とか、そういう感じになるんですかね?

むぅ・・・
こういう電子機器に強い人は何人もRapiroに喋らせるとかやってるみたいですがね、
自分にはちと敷居が高いかなぁ・・・

地道に一つずつやってみるしかないですが。


そういやスピーカー端子も付けなければ・・・

さて、どうなることやら・・・

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。