So-net無料ブログ作成

スピーカー付けてみた [ロボット]

Raspberry pi のサウンドカードにスピーカー付けてみました。

こんな感じー


裸のスピーカーでは音が小さいのでとりあえず紙箱の上に置いてみたとさ。
静止画じゃなくて、コレはデジカメ置きっぱなしでいちおう録画してるんですが・・・
指芸でもやればよかったな・・・


しかし本来の目的は「Rapiroにハロのようにしゃべらせる」なのだが、ただRaspberry pi いじってるだけのような今日この頃な気がしないでもない・・・

まぁ、一歩ずつ前進しているということで・・・



ところで最初に買ったスピーカーは 50mm 0.5W のやつなんですがね、なんかボリューム最大にしてたら音が割れたり鳴らなかったりしてね。
DSC00654.JPG

サウンドカードのマニュアルではスピーカーは最大0.5W程度みたいなこと書いてたんだけどね。
もうちょい大きいのにすればいいのかな・・・?

というわけでサイズは同じ 50mm で 2W のスピーカーを買ってきました。
DSC00655.JPG

まぁ、スピーカーの W数というのがそういうものなのかどうかは全然わからんのだが・・・

しかし使ってみたら音は割れなくなった気がするな・・・?
こっちの方が音がいいんじゃね?


ふと前の 0.5W のやつをまた使ってみる。
あれ?
今度は音が割れないな・・・

いやそもそもスピーカーってハコに入れて音が出るもんだったような。
使い方が悪かったのかな・・・?


というわけで 0.5W のやつと 2W のやつを色々聞き比べてみる。
ハコに置いたり机に置いたり、裏にしたり表にしたり・・・

だんだんよく解らなくなってきた・・・

もういいやどっちでも・・・
そもそもRapiroに乗せて何かセリフしゃべらせるだけだし。
言葉は問題なく聞き取れそうだし、ボリュームもそこそこ出るみたいだし・・・

ドンマイ。
OK。


さて、後はいよいよ電源かぁ・・・

電源問題をクリアすれば、とりあえずハードは一通り揃いそうかな?
そうなれば後はいよいよソフトか。


・・・
・・・・・・

違うわ、まだシリアル通信できるかどうか調べても試してもないわ。
サウンドカードの端子で。

元々のRaspberry pi の拡張端子は全てサウンドカードがガションとドッキングしちゃってるからねぇ。


しかしシリアル通信が出来なければ結局Raspberry pi とRapiro を繋ぐことができないじゃん・・・
ソレっぽい端子は付いてるから何かしらの方法で出来ると思うんですが・・・


というわけで残る課題は、
  ・ 電源の確保
  ・ シリアル通信

というわけだ。

な?


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。