So-net無料ブログ作成
検索選択

サンドマスターのフォグライトを改造してみた [RC]

サンドマスターのフォグライトは配線がちとウザいので、改造してみましたとさ。

こんな感じー。
DSC00745.JPG

ちなみにボンネット(?)のステッカーは少し曲がって貼られていたので、自分で貼りなおしたらシワシワで汚くなるは結局ズレるはでボロボロ・・・

やめときゃよかった・・・

ドンマイ俺。



せっかく買ったサンドマスターなのでドレスアップぐらいしたいなぁと思ってフォグライトセットを買ったのですがまぁ・・・多くのサンドマスター使いが言ってるようにフォグライトのケーブル、ウザいです・・・

こんな感じ。
DSC00740.JPG

で、自分で配線を作り変えてみました。

こんな感じ。
DSC00741.JPG

ちょっとミクの顔が見えるようになりました・・・

が・・・
あいかわらず何やってもヘタクソです・・・

これ、上手い人なら絶対もっとスマートに仕上げられるよねぇ・・・
とほほ・・・


ところでこのフォグライトは結構簡単に分解できて、LEDも配線も自分で作って突っこめますね。
というわけでいっそLEDの色も替えてしまおうとバラしてオリジナルの配線は丸ごと取り外して、全部自分で作った配線のを突っ込みましたとさ。
後で元に戻せます。

LEDはとりあえず高輝度と書いてるやつの青とピンクと緑を買ってきました。
ピンクでやってみようかなぁという気がマンマンだったのですが、ミクの髪は青っぽい緑というか緑っぽい青というかそんな色だったので緑にしてみました。

こんな感じ。
DSC00744.JPG

んー・・・
まぁ・・・いいんじゃね?

後でピンクも試してみましょうかね。


LEDって使うときは抵抗とか考えなきゃいけないんですよね。
ぐぐって調べると
(電源電圧 - 定格電圧) / 定格電流 = 抵抗
だそうで。

で、これをスマホにメモっておいて、店でスマホの電卓で計算して抵抗を買うのです。

電源は受信機から取るので 6V くらいか。
買ったLEDのスペック見ると
定格電圧 3.4V
定格電流 30mA

んー、
(6 - 3.4) / 0.03 = 86.6666

87Ωくらいですか。
店で探すと87とかいうのはないな・・・

そういう時はその数値に近くて大きいのを選ぶのだそうで、91Ωがあったのでソレを付けました。

帰って早速確認・・・
とりあえず簡単な配線で作って抵抗が合っているか試します。
DSC00742.JPG

受信機にコレを繋いでみます。

んー、いい感じ?
大丈夫じゃね?

で、この後作ったのが最初の画像のやつ。

・・・もうちょっと上手く配線できるようにしないとなぁ・・・

明日はピンクで作ってみるか。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。