So-net無料ブログ作成
模型・フィギュア ブログトップ
前の10件 | -

3Dプリンタってどうよ? [模型・フィギュア]

ついに買ってしまった!
3Dプリンター!

ボンサイラボ の BS CUBE とかいうやつ。

DSC01097.JPG





いやね、数年前に話題になった時も欲しかったんだけどね、
高いじゃん。

でもたまたまコレをネットで見かけまして。

3万だったら買えるな!
しかも初心者でも使いやすいとな?

買うしかねえな!


え?
3Dプリンターなんか何に使うのかって?

決まってんじゃん!
コレだよコレ!

DSC01101.JPG

え?
意味解らん?

・・・えーっと、あのですね、突然の思い付きでコレ作ってみたくなったんですよ。
tank05.jpg

レッドウルフ。

でね、メルカバって戦車買ってきてね、ガリガリやってたの。


でもね、うん。
プラ板やプラ棒貼って削ったりとかね、めんどくさくなってさ。
てかプラ棒って固いよ、削るの疲れるよ・・・

というわけでね、プラモデルの改造パーツを3Dプリンターで作れないかなぁと・・・

以下やってみたこと。


まず付属のSDカードに入ってたサンプルデータを出力してみる。
本体のパネルを操作するだけ。
しかも簡単。

DSC01099.JPG

できた。
50分くらいかかったかな・・・
やはり時間がかかるのは仕方ないか。

でも昔聞いた頃よりは早いだろう?
このくらいなら待てるか・・・


次にメーカーサイトでマニュアルやらドライバやらソフトやらダウンロードしてやってみる・・・
Windows10でも使えた。
最初にドライバのエラーが出た気がしたが、差し替えたり再インストールしたりで問題なさげ?

USBで繋いでソフトでプリンタの設定して・・・
パラメータがちゃんと合ってないと動かないので多少手間取る・・・

ホームボタンで台座が初期位置に動いたので接続はOK。


さて、これで3DモデルのデータがあればPCのソフトで出力できるようになった。

が、

さて最後は出力するモデルデータをどうするかだな・・・

というわけでここで問題が。
そもそも出力するモデルデータを何でどうやって作るか・・・
フリーのアプリとかWin10の噂のペイント3Dとか色々見てみたが・・・
う~ん・・・?

プラモデルの部品を作りたいので、ミリ単位くらいには数値で指定して作れるものがいいのだが・・・
いわゆるCADってやつになるのか?

と、ネットの海をさ迷い・・・


あ!
自分には Light Wave 3D があるじゃないか!?

バージョンは一つ前の 11.6 だか確かこの頃から3Dプリンタ用のデータに対応したはず!


というわけでほぼ使っていない埃まみれ(?)のLight Wave 3Dを引っ張り出す。
なんかね、使わないんだけどね、OSバージョンアップとかPC環境変わった時にバージョンアップしてたんだよね。
せっかく高い金出して買ったものなので使えなくなるのは嫌で・・・


というわけで起動!
s002.png

箱みたいなものなら簡単に作れる。
数値入力も恐らく実際に出力されるもののサイズになるだろうことを期待して、 24mm x 20mm x 32mm の大きさで作成。
3Dプリンター用の STL 形式とかいうファイルに変換・・・三角ポリゴンに分割されるのか。


よし、ここまではOK!


で、今度は BS CUBE のマニュアルに説明がある Repetier Host という出力用のソフトでモデルのファイルを読み込む。

台の上にイイ感じで収まってるっぽいのでよさげかな?

出力を実行!
s001.png

コレは出力に約32分と表示されてたが、実際にそのくらいで出力完了。

DSC01100.JPG

おお、出来た!

サイズを測るのです。
DSC01102.JPG

24mm・・・20mm・・・と、高さは32mmより少し長いがコレは出力するときに付けられる底の余白部分だな。

ピッタリじゃないか!

すげーな、3Dプリンター。

後はもちっとモデルをちゃんと作って・・・

Light Wave が使えたのはラッキーだった。
モデルデータなら色々作ったことあるし。

色々手を出してみるもんだな。



ところでプラモデルに使うにはちと材質に問題が。
PLA樹脂とかいうの、ポリなんとか系?
プラモデル用の塗料が乗らないのは確認済みだったが。

表面にパテか何か塗らないと。
そもそもサフやサーフェイサーで使えるのがあるかどうかだが・・・

ま、表面はシマシマの凸凹があるからどうせガリガリとヤスリ掛けしないといけないんですが。
あまり厚盛すると本末転倒になる気もしないでもなく・・・?

明日は表面仕上げをどうするか色々試してみるかなぁ。




nice!(0)  コメント(0) 

ゲキドライヴ再び [模型・フィギュア]

久しぶりにゲキドライヴなのです。

ドラゴンツイスターなり。

DSC01018.JPG

最初から基本的なカスタムパーツがセットになってるクイックスピードカスタムとかいうやつを買ったのです。

説明書は2枚入ってるのか。
DSC01019.JPG

ドラゴンツイスター用と追加パーツ用。

で、これがドラゴンツイスターのパーツ。
DSC01020.JPG

で、たぶんこの辺が追加のカスタムパーツ。
DSC01021.JPG

で、まずドラゴンツイスターを作りましょ。
DSC01022.JPG

できた。

で、今度はカスタムパーツを付けましょ。
DSC01023.JPG

できた。

・・・シールは後で貼るです・・・


さてこのドラゴンツイスター、電池ボックスのパーツが新設計で重心位置が下がってるそうです。
今まで車体のユニットは全車同じものだったんですけどね。

DSC01024.JPG

んー?
形が違うのは分かりますが重心がどうとかはこれではわからんナリ。

バラして比べる。
左がドラゴンツイスター。
DSC01025.JPG

むう・・・?
乾電池の高さは何も変わってない気がするが・・・

ああ!
DSC01029.JPG

フロント側が下がってるのか!?
斜めに傾いてるんじゃね?

DSC01026.JPG

フロント側は乾電池が電池ボックスに埋まってる感じ。
これで重心が少し下がるのか。


ふぅむ・・・
たぶんリア側はモーターユニットとの接点だから位置の変更ができないのでフロント側だけ下げた?
的な?

とりあえず重心は下がってるっぽいのを確認したのでドラゴンツイスターはここまでにしましょ。


さてさて、ついでに他のカスタムパーツも買ってきてたり。
DSC01027.JPG

こんなの。
DSC01028.JPG

ええと、左の赤いのはハイトルクギヤセットにレブカスタムモータを組み合わせたの。
レブカスタムモーターというのはどうやら高回転型らしい。

ふうむ。
これでギヤセット3種 x モーター3種の組み合わせができるわけだね。

どの組み合わせがいいのかは試してみるしかないのですが・・・
タイヤの組み合わせもあるしなぁ・・・


・・・

後でぐぐって他の人のセッティングを参考にしましょ。


青いのはフロントのダブルシャフトユニットで、緑がこれまたフロントのステアリングユニット。
これが以前から気になってたのデスよ。

ステアリングかぁ・・・!
的な?

ミニ四駆もゲキドライヴも前輪はシャフト1本通してるだけなので、コレだと曲がり辛いよねえって気がしてて。

でも、ダブルシャフトは要はシャフトの真ん中をぶった切って左右別々に回転するようにしたわけで、これはこれで有効ではないかという気はしますが、ステアリングの方はどうなんだろう?

確かにコーナーに沿ってステアリング切れれば一番効率いいんだろうけど、運転手もいないのにどうやって?


車体をコロコロ転がしてみても進行方向に合わせてステアリング切れないぞ?
むぅ・・・?


というわけで例によってマスタースピードウェイで走らせてみましょ。

まずフロントユニットがノーマル。


ダブルシャフト。


ステアリング。



・・・

・・・・・・


全部一緒だな。
編集しててどれがどの画像かわからなくなるくらいに・・・

むぅ・・・そんな馬鹿な!?


・・・てかね、そもそもセッティングなんて適当にパーツ付けただけでまともにやってなかったわな。
そのせいでまともに周れないだけっぽいなコレは。
電池もだいぶヘタって来てね?

他の人の動画見ると全然違うもんなぁ?


んー・・・
と、なるとそもそもちゃんとセッティングするとこから始めないといけないわけだ。

ちょっといじってみるか・・・


ところで余談ですが、マスタースピードウェイってどうよって気が?
いや何かねぇ、やっぱハイスピードレースウェイと比べるとねぇ?
コレでやっててもあんま意味ないような・・・?

まぁ走らせるだけなら何でもいいわけだが。
nice!(0)  コメント(0) 

緑なデストロオオオオオオオオオオイ!!! [模型・フィギュア]

緑デストロオオオオオイ!!!
DSC00990.JPG

後ろ緑デストロオオオオオイ!!!
DSC00991.JPG

ビームライフルで
緑デストロオオオオオイ!!!

DSC00992.JPG

三連シールドで緑デストロオオオオオイ!!!
DSC00998.JPG


フルアーマーで
緑デストロオオオオオイ!!!

DSC01000.JPG



オードリイイイーーー!!!
DSC01007.JPG




はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・


いかん、
ついコーフンしてしまった!



いやいいね、PGユニコーン。
緑な最終決戦Ver.もいっそ限定じゃなくて通常ラインナップに入れてもよいかとオジサンは思うけどね。

でも通常版PGユニコーンってだいぶ売れたっぽいからね、さらに追加投入するのはバンダイも度胸要るんだろうね?



しかし話変わりますが、作って遊んでて私ちと疑問点が。

いやね、デストロイモードでフルアーマーするのにね、細かいとこが色々とぶつかってですね・・・

まあ、腕はほぼ動かせなくね?
DSC01002.JPG

シールド展開するとほぼ定位置から動かせねぇ・・・?

背中にいたってはシールド展開は無理。
DSC01003.JPG

ああ、でもコレってあくまで装備を積んでるだけだから、この状態では展開しないのか?

むぅぅ・・・
しかしそもそも作品中にそんなシーンがあったかどうかも記憶が定かでない・・・


ユニコーンは全部バンダイチャンネルのネットレンタルで見たからねぇ・・・
レンタル期間過ぎた今となっては・・・

幸いTVシリーズとして始まったので録画して穴が開くほど見ようかね。


でもいいよね、オードリー。
可愛くて美人みたいな?

うん、死んでもいいかな。
オードリーのためなら。


ユニコーン乗るよ。

nice!(0)  コメント(0) 

ガンダアァァァァァァム!!! [模型・フィギュア]

おうぅぅ・・・やっと完成した・・・

PGユニコーン最終決戦ヴァ~ジョンフルアーマー!!!
DSC00973.JPG

例によって素組みなんですケドね!

どんまい。
素組みでOK!

いやあ、PGってやっぱ究極のガンプラって感じだよねぇ?
特にユニコーンは最新だけあってスゲーなぁ。

まぁ、PGダブルオーもたいがいスゲー感があったけどな?



さて先日は胴体作ったとこまででしたが、その後もちょこちょこと作り続け・・・
これは本体がだいたいできたとこかな。DSC00965.JPG

でもね、ここまで来るのにね、
だいぶ色々部品を付け漏らして何度も何度もバラして作り直したんですケドね。
でも具体的な内容はナイショだ恥ずかしいから!


・・・気を取り直して次行きましょ。

ふむ、説明よく見たらこの最終決戦Ver.だけシールドファンネルの3連合体技ができるのな。
DSC00968.JPG

デカ!
いちおう後ろのPCモニタは23インチなんですけどね・・・
いやもう作ってみて何じゃこりゃあ的な?
 

このね、シールド3個くっつける部品がね、
DSC00982.JPG

これって今のとこ最終決戦Ver.にしか付いてないのな。
なんでフルアーマーユニットに付けなかったんだと言いたくなる・・・


さてそんなこんなでユニコーン本体はできてきたわけですが。
LEDユニットの配線けっこうメンドクサかったですだってうまくやらないと配線噛むんだコレが・・・


そして後はフルアーマーユニット。
コレもだいぶ長いこと埃被ってたわけですが。
DSC00969.JPG

ハイパーバズーカがもう1本付いてるのか。
本体の1本と合わせて2本になるわけだね。

本体のは先ほど作ったばかりなのでもう目をつぶってもできるね。
ウソだけどな、目をつぶったら何もできないよ。
DSC00971.JPG

で、ハイパーバズーカ2本完成。

・・・・・・

違うじゃん!

FA付けるには一部の部品を付け替えるのか。
というわけで付け替えて・・・

他の武器もせっせと作ります・・・


おおお・・・
なんじゃあこの太くてかたい御立派なモノはあああ・・・!!!
DSC00975.JPG

こんなの初めてだわよ・・・
(ガンプラでは)

いやデカイものだとは知ってましたが、手にしてみるとホントにデカイ・・・


そんなこんなで完成だ!
DSC00978.JPG

おおお・・・

デケエ・・・!

これ置くとこねえな。
DSC00979.JPG

さてさて、NT-Dを発動してデストロイモードに変身したいところだが・・・
めんどくさくなった。

疲れたよ・・・


まぁこんなのいくらでもネットで見かけるし・・・


ところでアレだ。
問題はプレバン限定だったのでとりあえず買っておいたバンシィ用のパーツ。

とりあえず作ってみました。
DSC00985.JPG

さてさて、バンシィ本体は持ってないわけですが・・・


・・・・・・


ユニコーンに付けてみた。
DSC00986.JPG

むう・・・

だからどうしたと言われても例によって返す言葉は無い。


いじょ・・・
nice!(0)  コメント(0) 

PG ユニコーン 最終決戦Ver. [模型・フィギュア]

買ってしまったのだPG ユニコーン最終決戦ヴァージョン!!!
20160417082011(1).jpg

プレバン限定の緑なユニコーン!
予約したのはだぶん去年だったと思う・・・


個人的には、限定品並んで買うよりもこういうふうに受注生産の方がよいと思うのですが、欠点はアレだな、受注始まった時と販売される時点で金があるかどうかの判断に悩むとこだね。

・・・まぁ、今回もかなり財布の中が厳しい状態に来てしまったわけだが・・・
後でリボ払いに切り替えておくか・・・

さてさて気を取り直していってみましょ。

待ちに待った緑なユニコーン。
あらかじめオプションもちゃんと購入済みなんですよ。
ふふふ・・・
20160417082011(2).jpg

LEDユニットとこれまたプレバン限定のフルアーマーユニットですよ!

パーペキ!
まさにパーフェクトで完璧!

ああ・・・我ながらなんて隙の無い・・・



・・・

・・・・・・

ってね、実は成り行きなんですケドね。
ホントは通常版のユニコーン買うつもりだったのですが・・

PGユニコーンが発売されるとき、オプションのLEDユニットも同時発売であったがいかんせん2個あわせて買うとだいぶいい感じのお値段になるわけで。

悩んでいたらもう発売してすぐ売り切れよユニコーン。
おぅ、シット!

しかもネットで見るとLEDユニットはだいぶ品薄だったらしい?

むぅ・・・
本体のユニコーンは何度でも再生産されるだろうけどはたしてLEDユニットはどうだろう・・・
しばらくするとユニコーン本体もLEDユニットも再生産され、それから何度も店舗で見かけるようになったが。

よし、とりあえずLEDユニットだけは買っておこう。
というわけでたまたま見かけた時に購入。
本体はまぁ、まだまだ買う機会はあるだろうと・・・


そして次にプレバン限定のフルアーマーユニット。
コレも最初から発売が予定されてたと思う。
が、
プレバン限定・・・


んー、
プレバン限定もね、しばらくしたらまた再販されることもあるけどね、
無いやつは無いよねぇ再販・・・?

コレもやはり・・・
買っておくしかねえなフルアーマーユニット!!!


というわけで実は長いこと、LEDユニットとフルアーマーユニットだけが手元にあったのです本体のユニコーンは無いのに!!!


むううう・・・!!!


そんな時にプレバン限定でこの緑な最終決戦ヴァージョンのユニコーンが!
よし・・・買おう!!!

限定に弱いな。


まぁ、そんなこんなでようやくPGユニコーンが一通り揃ったわけなんですよハイ。

ところでユニコーンといえば、ラストバトルでシールド3枚使うシーンがあるわけですが。
通常版は本体にシールドが1枚、フルアーマーユニットに2枚付いてるのでこれでシールド3枚になります。
が、フルアーマーユニットに付いてるシールドは通常版の赤いのなので緑のユニコーンには合いません。

なので緑なユニコーンには本体に緑なシールドを3枚付けたんでしょうね。
DSC00963.JPG

おんなじ部品が3セット付いてるわけで。
同様にシールドに付けるガトリングなやつも計6本。
DSC00964.JPG


でも・・・
おんなじもの何個も作るのって辛くね?

MGニューガンダムのフィンファンネル(これもプレバン限定の拡張セット付けたやつ)延々と作り続けるのすげー過酷だったんですケド。

まぁ・・・武装とかは後回しにしましょ・・・


ま、実を言うとね・・・
プレバン限定のバンシィ用アームドアーマーも買ってたりするんだなこれが。
当然本体は無いワケだが。


・・・

いっそ白く塗ってユニコーンに付けちゃおっかな・・・

まぁそれはさておき、早速作るのです。
例によって素組みで。

で、やっぱ気になるのがLEDユニット。
箱の写真は赤いけど、どうやらユニコーン、バンシィ、最終決戦Ver.で共通して使えるらしい。
DSC00961.JPG

RX-0シリーズ兼用だそうで。

ふうむ・・・?


とりあえず胴体だけ作って光らせてみました。
20160417155340(1).jpg

こんな感じ。

LEDの光は紫っぽくて、たぶん紫外線的な?
ブラックライトみたいなそんなのに近いもの?

なので色違いのサイコフレームでも兼用できるのでしょうたぶん。


んー・・・
でも・・・

何かこう・・・


以前から店頭のサンプルとか見ながら思ったのですが・・・


何かね、フレーム全体が光るって感じじゃないんだよなぁ・・・
光源のところだけ明るくて、離れたところは暗いんだよねぇ?

もっとこう・・・フレーム全体が光ってる感にはならないものか?
LED増やせば・・・?


などとまた余計な事考え出すと結局未完成のまま埃かぶることになるんだよなぁ絶対。



ん~~~・・・
でも・・・


しかし・・・



(たぶん続かない)

nice!(0)  コメント(1) 

ゲキドライヴ第2弾的なアレが出てきましたがいやオジサンはもういいかなと思ってたんだけど結局仕事やら何やらアレでなんかもう気晴らしになればと思って買ったとさ [模型・フィギュア]

ゲキドライヴの第2弾が出ましたね。
マシンとかカスタムパーツとか。

んー、
まぁね、オジサン買おうかどうしようか迷ったんですがね。

買いました。
DSC00918.JPG

ぶれいんじぇみなす・・・?
どうゆう設定なのかはわからんのですが。

軽量ボディーですか?
タイヤは23mm/23mmなので加速重視型ってのか?

ついでにオプションも購入。
DSC00919.JPG

タイヤとバンパーだね。

てかね、このバンパーは気になっていたのですよ。
コロコロのマンガにも出てたし。

こんな説明。
DSC00927.JPG

ふうむ?

レーン無しでガツガツぶつかるゲキドライヴならではのトコロじゃね?

とりあえず付けてみました。
DSC00925.JPG

ええと・・・
左回りコースだったら、インから抜く的な感じ?

走らせて試したいのですがもう平日の夜中なので後日。


新しいタイヤは25mm/25mmか。
えーっと・・・
だいぶ組み合わせの幅が広くなってきたぞ?

ノーマルは、
23mm/23mm
23mm/27mm
の最高速型と加速型の2種。
最初に出たカスタムパーツのタイヤが
24mm/24mm
今回出たカスタムパーツのタイヤが
25mm/25mmか。


フロントが
23、24、25
リアが
23、24、25、27
ってことになるのかな・・・?

だいぶ組み合わせが増えたな。

ふぅむ・・・
後で試してみようかなぁ。

ま、カスタムパーツは次の土日にコース広げて試してみましょ。


さて、あとは新マシーンだな。
さっそく組み立てるのです。

もう4~5台目だから余裕です。
最初はパーツ切り取るのも神経質にやったけど、あんま意味ないようなのでバツバツとニッパーで切り取ります。
で、完成。
DSC00922.JPG

ふぅむ・・・
真ん中の電池ボックス部分は、今のところ全部色違いですね。

全部色違いになるのかな・・・?

わくわく。


さてさて、第2弾のマシーンになってどこか変わったか見るのです。
最初のドラゴンゲイルは2台買ってみたけど2台ともシャーシが歪んで前輪右が浮いてましたが、今回はちゃんと4輪接地してるっぽい・・・?

単にロット毎の差の問題かもしれないですが・・・
精度が上がったと思いたい。


む・・・!?
スイッチ部分がマイナーチェンジしてる!?
DSC00923.JPG

逆方向にひねれないようになりましたね。
いいんじゃないですか?
わかりやすくて。

一瞬迷うんだよねぇ・・・
どっちにひねるんだっけ?
って。


とりあえず自分が気付いた変更点はこれだけでした。




ところでさ、
ぼちぼち全部のボディーに付いてるこのミゾが気になるんですケド。
DSC00928.JPG

ここには一体何が付くの?

んー・・・
あと電池ボックス部の四つのポッチ穴も気になりますが。


でもこの辺に付けるものって一体・・・?



追記:
そういやゲキドライヴ公式レギュレーションが更新されてましたね。

まぁ、そういうの出ようかどうしようかオジサン的にはアレなのでよく見てなかったのですが・・・
それでも気になったのは「潤滑剤」のとこかな。
専用オイル以外認められないんだそうで。

いや、最初に買った時迷いましてね。
とりあえずギヤにはタミヤのグリスでも塗っておこうかなと思ったけど、ゲキドライヴ本体と同時発売で何やら怪しげなペン型のオイルが出てたので、これを使えってことなのかなぁと買って使ってたのです。
DSC00924.JPG

結果オーライ的な?

まぁでも・・・
たぶんレースとか出ること無いよ。


nice!(0)  コメント(0) 

ゲキドライヴ その4 歪みがやっぱり気になって・・・ [模型・フィギュア]

3台買ったらドラゴンゲイルだけシャーシが歪んでたのが気になってねぇ。
前に書いたようにヤスリですり合わせたんだけど。

もう1個買ってみた。
DSC00907.JPG

いやだって・・・
気になったし・・・

で、やっぱり前輪右が浮くんだなぁコレが。
DSC00908.JPG

むぅ?
最初に買ったやつほどではないが、紙がスッと通ってしまう。

たまたまなのか、それとも全部そうなのか?
ちなみに同じ店で買ったんだけどね。


いやそんな細かいとこ気にする必要は無いのかもしれませんが、気付いてしまうと・・・ねえ?
気になるんだよねぇ・・・



以前いろいろ組み替えてみてどうやら赤い電池ボックスパーツがあやしいと思ってるのですが。

ふうむ・・・
どの辺がどう歪んでるんだ?
DSC00909.JPG

ピンボケでちとアレですが、微妙に斜めになってる気がするんだよなぁ。

んー、とりあえずこの辺を軽く削ってみる。
DSC00910.JPG

・・・全然変わらないな・・・


あ!
そうだ、プラ製パーツの歪みはお湯で戻るんじゃないか?

というわけで弱火で数分煮込んでみる。
DSC00911.JPG


ぐつぐつ・・・



おお・・・歪みが直った。
DSC00912.JPG

てかこの写真では全然わからんですが。

ふうむ・・・?
とりあえず歪んでいるようなら軽く茹でてみるといいのかな?



まぁ直ったからいいけど・・・
だいぶ飽きてきたかなゲキドライヴ。
いや、いちいちコース広げるとまたしまうのがメンドクサくて・・・

でも走らせないと面白くないしねぇ。



まぁヒマ潰しにはなったかなぁ。
てかね、自分やってることって基本ヒマ潰しばっかなんだよねぇ。

nice!(0)  コメント(0) 

ゲキドライヴのカスタムパーツを試してみたとさ [模型・フィギュア]

せっかくコースまで買ったのでやっぱカスタムパーツなるものも試してみたいわな。

このままホコリかぶるのもアレだしなぁ・・・

で、買ってきた。
DSC00899.JPG

てか、新宿ヨド行ったら先週あった場所に何もないぞ?
ゲキドライヴって売れたのか?
アキバだったらあるのかなぁ?

しかたないのでLABI行ったらちょいと残ってた。
が、タイヤだけ売り切れか・・・

タイヤはノーマルでやるか。


しかしね、標準の前輪ってプラ製なんでゲート切った跡とかちゃんと削らないとアレなんですが、何か内側が微妙に反ってとがってね?

というわけでヤスリで内側のカドを落として少しタイヤの面が平行になるように・・・
DSC00900.JPG

リューターに挿してグルグル回してヤスリかけてみました。
ん、めんどくさいな。

てかレレギュレーション上は前輪にヤスリかけるくらいはいいのかな?
ゲート跡あるんだからプラ製の前輪はヤスリくらいいいよねぇ・・・?


んー?
タイヤに薬品とか付けちゃダメとは書いてるな。
グリップ剤みたいなのは禁止ってことか。

まぁ、どうせ一人で遊ぶだけだが・・・


ちなみにカスタムパーツのタイヤはヨドバシの通販にあったので購入。
一人1個までか・・・
翌日朝一で届いた。



ところでこの短いコースではノーマルで走らせた感じでは加速重視の黒いのが多少早かったかな。
速度重視型だとコーナーに入ったときパワーダウンみたいな感じー?

というわけで白いのにカスタムパーツを付けてみる。
DSC00902.JPG

モーター:カスタムモーターに交換
ギヤ:ノーマルのまま
タイヤ:カスタムタイヤに交換

速度型から加速型へ変更した感じで。


黒いのはノーマル。
DSC00901.JPG


で、走らせて見た。


うむ!

白いのが早くなったように見える気がするが、
しかしこの程度の速度差ではなかなか抜けないな・・・
あ、抜いた・・・?
てか黒いのがコケた?

てか電池もだいぶダレてきてるのかな。


ふむ・・・


ちなみに赤いのは高速型にしてみた。
モーター:カスタムモーターに交換
ギヤ:ハイスピードギヤに交換
タイヤ:ノーマル(高速重視型 27mm)のまま

もっとスピード重視の方向に。


んー・・・
やっぱ短いコースじゃぜんぜんダメだな。
あ、コースアウト・・・



てか安定性が全然ないな・・・?
単独でコースアウトするようじゃダメだよね?


ところでここまでやるとラップタイムを計りたくなるよね!
おう、ゲキドライヴのサイトにスマホ用のアプリが。
http://geki-drive.com/app

そうか、昔はミニ四駆とか結構高いラップタイムカウンターが売られていたが今はスマホでできるんだね。
便利な時代になったものだ。

早速ダウンロード・・・

このバージョンのOSでは使えません。


・・・

あああ・・・・・・
そういや自分のスマホはだいぶ旧いものだった・・・

むぅ・・・


む?
だがミニ四駆用のラップタイム計るアプリがあるな。
これが使えるんじゃね?
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nsgd.nsdev.mini4wdlaptimerv2&hl=ja

というわけでダウンロードして使ってみる。

・・・
んー・・・

何か・・・

やっぱスマホが古すぎて処理速度が追いつかない気もしないではないが・・・
まぁ何とか計れたか?

このコースだと1週1秒くらいなのな。
Lap.png

なんか正確に計れたような気がしないのだが・・・
でもコースアウトした高速重視のやつが一番早いことになった。

そうか?

やっぱ初心者が眼で見ても早いか遅いかなんて分からないもんなんだなぁ・・・


さてさて・・・
自分ができるのはこのくらいまでだなぁ・・・

みんな色々パーツ変えて色々試してみるんだろうなぁ。


あとはいわゆるミニ四駆マスター的な人達がどう料理しているのかぐぐって調べてみるか。

改造とか、いちおうボディーやシャーシを削るのはOKになってるけど、そのうち実戦的な改造方法とか出てくるのかなぁ?

自分はなんも思いつかん・・・
nice!(0)  コメント(0) 

ゲキドライヴその2 [模型・フィギュア]

走らせた動画。

こんな感じ。

あれ、ぜんぜん追い越さないな・・・
しかもパワー落ちてきたかな?

ちなみに電池はフツーのアルカリ。


でもご覧の通りちゃんと周回するんだよね。
よくできてるな。

でもやっぱり公式コースみたいに長くないと面白くないね・・・



ところで私はマシン3台買ったのですが、ドラゴンゲイルだけシャーシが歪んで右前輪が少し浮いた状態でした。
おやぁ?
DSC00896.JPG


シャーシは全部同じ型なのに?
おんなじように組み立てたはずだけどなぁ。

むー・・・


幸い3台も買ったので、他のマシンのパーツと入れ替えて色々試す。

キーフレームを付けないでセンターユニットとリアユニットをはめてみるとドラゴンゲイルの赤いユニットだけやはり微妙に斜めに付くぞ?
DSC00898.JPG

ふうむ?

ということで少し削ってみました。
この辺を。
DSC00897.JPG

削るとガタつくかなと心配しましたがどうやら大丈夫っぽい。
というかボディつけるとさらに固定されるので大丈夫でしょう。

レギュレーションではシャーシとかは削るのはOKになってるからいいんじゃね?
今のとこレースに出る気はないけど・・・


とりあえずタイヤ4輪とも接地するようになったのでOK。


いじょ。


nice!(0)  コメント(0) 

ゲキドライヴってどうよ? [模型・フィギュア]

見た感じタミヤのミニ四駆みたいなバンダイの新製品ゲキドライヴ。
http://geki-drive.com/

この手のやつって昔から他社も色々出してた気がしますが、さてさて今度のはミニ四駆と何が違うのか?

ふうむ?

レーンが分かれていなくて、ガンガンぶつかりながらバトルするのか。
何か面白そうだな?

てかレーン無くてちゃんとコース周れるの?


これは買ってみるしかないな!

例によってAmazonで買おうと思ったが、ふとHPを見ると「ゲキゲットせよ!ドラゴンゼロスペシャルキャンペーン」なるものがあるとな。
http://geki-drive.com/new_campaign
どうせならコレも欲しいな。

次世代ワールドホビーフェア・・・
メッセか。
行くのメンドクサイな。


あとは・・・コロコロコミック2月号の付録「エントリーライセンス」を店員に見せる・・・
通販じゃ無理だな?
これは・・・

まずコロコロコミック買うか。
前日に購入。
DSC00880.JPG


コロコロなんて見るの小学生の時以来だな。
35年以上前か・・・

どれどれどんなマンガがあるのかねとパラパラめくると・・・
ウンコか。

スルーしてパラパラ・・・
またウンコか。

・・・・・・



マンガは後にして付録を確認だな。

とりあえずエントリーライセンスは確保。

むぅ!?
これはベイブレードか!?
DSC00882.JPG

こんなオマケまで付いているんだ・・・

そういや昔、ベイブレード買いまくったないい歳して・・・
今のベイブレードはあの頃より小さいのか。

まぁベイブレードは置いといて、
早速朝からゲキドライヴを買いに行くのだ!


買ってきたのだ!
DSC00881.JPG

結局コースまで買ってしまった・・・
1万円は高いな・・・

あれ、HPをよく見たら複数買ったらオマケも台数分もらえるって書いてるな?
しまった、知ってたら店員に言ったのに・・・

まあでも1個あればいいや。


早速作るのです。
DSC00883.JPG

ボディーはバンパーが別パーツになってるのか。
バンパーとかはオプションパーツが出る予定ですね。

軸受けはプラベアリングか。
DSC00884.JPG

これも後でボールベアリングがオプションで出るんだろうなぁ。

あ、ちなみに今回は本体のみでオプションパーツは買わなかったのデス。
モーターくらい買えばよかったかなぁ?

各ユニットを組み立てて・・・
最後にこれを合体。
DSC00885.JPG

ガシャンとな!
で、完成。
DSC00886.JPG

モーターと電池はフタを開けて簡単に交換できるようになってるんだね。
ふうん・・・

できた。
DSC00887.JPG

ドラゴン何とか?
ドラゴンゲイルか。

他のも組み立てましょ。

中身はまったく同じなのでもうほとんど説明書は見なくて作れるね。
DSC00889.JPG

とりあえず完成。

・・・?
・・・まったく同じ・・・?

・・・中身が?


・・・

いやいやいや、
そんなバカな!?


あのね、最初はね?
1個だけ買おうと思ってたのよ。

でもね、見るとなんかスピードタイプとかパワータイプとかマシン毎に違う肩書きがあるわけ。
だから何が違うのか見ようと思って3つとも買ったのよ。

んでね、複数買うんならもうコースも買っちゃえと。
ラジコンみたいに操作するわけじゃないからマシンが複数台あれば一人でもレースみたいになるじゃん?


むぅ・・・?
何が違うんだ・・・?
ボディが違うだけ・・・?

あ!
タイヤかぁ・・・!

DSC00890.JPG

リアのタイヤ径が23mmと27mmの2種類があるのか。
なるほど。

白いのと赤いののリアが27mm、黒いのは23mmか。
箱の横の説明を見ると、27mmが最高速重視タイプで23mmが加速力重視タイプだそうで。

しかし白いのと赤いのの違いは・・・?
ボディーの重さとか空気抵抗?


まぁいいや。
とりあえずマシンによって性能に違いはあったということで。


よし、次はコースだ!
DSC00891.JPG

何とか部屋の中で広げられた。

ふうん・・・?
これでちゃんと走れるのか?

早速GO!!!
DSC00894.JPG

おお、何かガツガツぶつかりながらもちゃんと周回するな?

よし2台目GO!!!
DSC00895.JPG


おお!
バトルしてるよ!!!

ちゃんと周れるわ。

でも結構やかましいな!?

ここは1階なので下の部屋から苦情ということは無いけど、それでも夜はやめたほうがよさそうだな・・・


おうクラッシュ!!!
DSC00892.JPG

ひっくり返った。

飛び出し防止のセーフティフェンスも外れてしまった。
フェンスはちゃんと差し込まないとだめですね。
取り付けが甘かった。


むぅ・・・
しかし結構イケるかゲキドライヴ?

公式の広いコースなら結構面白いかもしれない。
イベントとか行けば実際の見れるらしいが。


でも公式大会とかは小中学生までだね。
オジサンの出る幕は無いな。


コースを常設してるショップとかに行けばやってる大人もいそうだなぁ。
そのうち覗いてみるかな。

秋葉だったらアリそうだな。


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 模型・フィギュア ブログトップ