So-net無料ブログ作成
検索選択

ねぷた祭り その2 [地元]

今日は地元の地区のねぷたが集まって行進しました。
他の日はそれぞれのねぷたが別々に各町内を回ります。

003.JPG 004.JPG

006.JPG 008.JPG

009.JPG 010.JPG

011.JPG 013.JPG

015.JPG 016.JPG

017.JPG 018.JPG

020.JPG 022.JPG

023.JPG 024.JPG

025.JPG 026.JPG

030.JPG 031.JPG

032.JPG 033.JPG

ちゃっかり青森新幹線も。
027.JPG
東北新幹線が12月には青森市まで伸びるので。


私の地元は大きい市と違って、町のねぷた祭りなので、ねぷたを引くのもちびっ子がメインですね。
ほのぼのと。

そういや私も小さいころは参加したなぁ。
nice!(0)  コメント(2) 

ねぷた祭り [地元]

これから一週間、ねぷた祭りです。

早速私の地元でもねぷたが町内を回ってました。
002.JPG
私の地元は弘前に近い南津軽郡なので、扇ねぷたです。
詳しくはWikipediaとかにあるかと。

003.JPG
あ、ねぷた祭りって青森市や弘前市が有名ですが、他にも各市町村単位で行ってるので念のため。
これは私の町のねぷたですよ。


ところで私が小学生の頃は、仲間を集めて自分たちで作ったねぷたを引いて回ったりしたんですがね。
あ、当然大人の人達のお世話になってるのですが。

最近の小学生はそういうことしないみたいですね・・・

これも時代か。
nice!(0)  コメント(0) 

青森の旅 [地元]

東京の友人たちが二泊三日で青森までわざわざ遊びに来てくれました。
よし、ぜひ青森を宣伝しなければ!

といっても、青森県って意外に広いのです。
観光スポットもあちこちに点在してるので、全部は無理。

というわけで今回は津軽地方限定になりましたね。


連中は家の住所教えたらカーナビで勝手に来てくれました。
便利な時代になりましたね。

来る途中で「つゆ焼きそば」を食ってきたそうです。
感想は・・・
ま、B級グルメですから。


初日は岩木山なんぞを。
しかし登ってみたが曇りで下界が見えません・・・
とりあえず頂上の写真を。
私も登るのは久しぶりですね。
001.JPG

一晩飲み明かし、二日目は色々とドライブ。
五所川原の立佞武多(たちねぷた)の館へ。
私も見るのは初めてです。
普通のねぶたと違って高さがかなりあるのですよ。
005.JPG

003.JPG

004.JPG
詳しくはこちらで。
http://www.tachineputa.jp/index.php

祭りは8月4日から8月8日に開催されるそうです。
私も見に行きましょうかね。


五所川原を後にし、十三湖を素通り。
012.JPG
ガキの頃はよく「シジミ貝」を取りに行きましたね。
ちっこいのしか見つけられませんでしたが・・・

七つ滝とかいう滝を途中で見て、竜飛岬へ。
013.JPG

ごらんあれが竜飛岬北のはずれと~
015.JPG

017.JPG

天気がよければ北海道が見えるんですがねぇ・・・
あいにくの曇り空。

灯台があります。
018.JPG

で、青函トンネル記念館へ。
019.JPG
http://seikan-tunnel-museum.com/

ケーブルカーで地下140mへ。
021.JPG

ダンジョンっすな!

青函トンネルを掘ってた時に実際に使われていた坑道だそうです。
ちなみにトンネル内で非常事態が起こったときは避難経路にも使われるとか。
ほうほう。

026.JPG
意外に読めない漢字が。
旧字体?  専門用語?


青函トンネルの後は一路青森市へ。
軽く温泉入って、そのあとアスパムで夕食。
アスパムとは青森一の物産館です。
http://www.aspm.or.jp/

ここに行けば青森の大概のお土産は買えるかと。

で、アスパムのすぐ横にねぶた小屋がありました。
ねぶた小屋とは、ねぶたを作るとこです。
そういや8月にはねぶただな。

029.JPG

むぅ!?
この手前にあるやつは・・・
auのリスモ!?


こんな感じで二日目は終了。

三日目は連中が帰りがけに十和田湖をぶらっと。
まずは奥入瀬渓流でしょ。
030.JPG

034.JPG

しかし歩くのはおっくうなので軽く・・・

で、十和田湖へ。
しかしうまい具合に撮影できるスポットがわからんですよ。
というわけで定番の「乙女の像」。
036.JPG

以上で終了。


さてさて、楽しんでもらえたのかどうか・・・

アスパムの「じゃっぱ汁」は気に入ってもらえたようです。
nice!(0)  コメント(2) 

こめたま [地元]

「こめたま」とは?
卵です。
ニワトリの。

でもただの卵ではありません。
私の地元にあるトキワ養鶏が誇る素晴らしい卵です。
001.JPG
これです。
『FOOD ACTION NIPPON アワード2009』にて、大賞および農林水産大臣賞を受賞
http://syokuryo.jp/award/list/gpx.html

通常、ニワトリは輸入したトウモロコシ等を餌にしています。
しかしこの卵の飼料はなのですよ。

餌から何から全てメイドインジャパンですね。
減反等で空いている田んぼで飼料用米を育ててニワトリの餌にするという、畜産だけでなく農業の未来も考えた素晴らしい取り組みです。

おお、スゴくね?


味も栄養もよいとのこと。
詳しくはぐぐると色々出てきますよ。

ちなみにトキワ養鶏の卵は関東などにも出荷されてるんですよ。
しかし「こめたま」は無いかも・・・
興味のある人は通販で買いましょう。


開けてみましょう。
002.JPG
でん。
フツーの卵ですな。
殻が赤いやつですが。
ちょいと小さい気がします。

ちなみに「こめたま」は2種類あって、これはちと安い方です。
とはいっても残念ながら「こめたま」はコストの問題で結構高いです。
しかし現在コストを半分にするための努力をしてるとのことなので、将来的にはお手頃な価格になるかもしれませんよ。


割ってみましょう。
003.JPG
でん。
おお、黄身が白っぽい!
(写真がちと暗いですね・・・)

フツーのトウモロコシで育てた卵は黄色が濃くなりますが、米で育てると黄色が薄くなるそうです。
ということは黄身の黄色ってトウモロコシの色が影響してたんですかね。


さて、卵焼きでも作ってみましょうか。
と思ったらフライパンにくっ付いてしまったので急遽、スクランブルエッグになりました・・・
004.JPG
むぅ?
焼いても白い!
白いぞ「こめたま」!

むむむ、でもこれってどうだろう・・・?
チャーハンに入れると米と変わらない色になりそうですね。
なんていうか、彩が欠けるような気が。

オムレツにしたら白いオムレツになっちゃうんでしょうね。
いやそれはそれで面白いのかな・・・?

あ、ちなみに味は良いですよ、コクがあって。
色は薄いけど味は卵らしい味がとても美味いと思いますよ。
私的には。

美味いだけにこの色は気になるのですがいかがでしょ?
え?
気にしたら負けですか・・・?

後でゆで卵もやってみるかな。


そういえば色といえば・・・

春頃に「こめたまロール」なるロールケーキを食ったんですがね。
何でも新製品だとか。
「こめたま」と米粉を使ってるんだったかな?
写真を撮るのを忘れたんですが、生地がキレーな白なんですわ。
アレは良いな。

米粉を使うと生地がフワフワになるんですかね、ケーキってこんなに柔らかくなるんだってくらい。
柔らかくて味も良いですよ。

ていうか手で持って食うには食い辛いぞ!
上品に皿に乗せてフォークで食べましょう。



まぁ、とにかく食ってみ。
いいぞ「こめたま」。
nice!(1)  コメント(3) 

ニンニクくさ! [地元]

昨日今日はニンニク畑での作業でした。

といってもニンニクを掘るのではなく、何ていうんですかね、茎の部分をポッキリ折る作業。
花になる部分を取ってるんでしょうね。
そうすると大きく育つとか。

しかしね、茎をポッキリおるとね、透明な液がポタポタと流れるわけ。
なんていうかね、ニンニクの原液みたいな。
クサ!

すぐ慣れますけどね・・・

ゴム手袋をしてやってますがね、素手でやると皮膚がただれるそうです。
そのくらい強力なんだと。

しかしこの作業、折る先の部分がまだ出てないのと出てるのがあって出ているのだけ折るのですが、ニンニクをよく見て判断しないといけないんですよ。
で、私はやっぱり取りこぼしが多くありましてね・・・
注意されました・・・
とほほ。


りんごの実を取るのもまだよくわからず、何度も聞きながらやってるんですがねぇ。

やっぱり初心者に農業は辛いなぁ・・・
ええ、私が不器用なだけですが。

そうでしょうとも・・・


ところで私の地元のニンニクは全国的に有名だそうです。
常盤ホワイト。
国産最高級ニンニクってググると出ますね・・・

さて、私の通ってる農家も常盤ですが、同じものなのかなぁ?
コレなのかなぁ?
今度聞いてみましょ。


nice!(1)  コメント(0) 

りんごの実選り [地元]

なかなか仕事がアレなんで、今週からりんご畑でバイトをさせて頂くことになりました。

実選り(みすぐり)とか言って不要なりんごの実を取っていく作業です。
が、これがまた何回聞いてもよくわからんです。


りんごって実のほとんどを取って捨てるんですね。
そうしないと良いりんごが実らないそうです。

さて、この機会に農作業も経験積んでおくか。


nice!(3)  コメント(0) 

三沢アメリカンデー [地元]

日曜に三沢アメリカンデーなる催しに行ってきました。

三沢には米軍と自衛隊の基地があります。
アメリカと地元の交流イベントといったところでしょうか?
006.JPG
人出が多いっす。

しかし昼頃に着いたので、パレードとかはもう終わってました。
ハーレーとか集まってたらしいですが。
三沢は津軽からはちと遠いですね・・・

002.JPG
アメリカの屋台が色々出てました。

001.JPG
ステージでは何か歌ってます。
しかしアメリカの歌はわからんですよ・・・

005.JPG
売ってる飲み物もアメリカバージョンですか?

003.JPG
しかし買ったのはなぜかタイ風料理のグリーンカレー。

ここはハンバーガーやホットドッグを買うべきだったような気が・・・

というわけでハンバーガーどん。
008.JPG
佐世保バーガー。
おや、これもアメリカ関係ねえな・・・
日本側の屋台で買いました。

でもね、言い訳をさせてもらうとどの屋台も行列が長くてね、もう並んでるだけで大変。
ちと人が多すぎなんじゃね?

結局屋台を見て回ってブラブラしただけ。
事前に何やってるか調べていけばよかったな・・・

これか。
http://www.misawasi.com/modules/information/index.php?lid=128&cid=9
アメリカ式おばけやしきとかあったんですか?
あ、ハーレー広場とかもあったんだ。

どこに何あるのか全然わからんかったわいな。
ただ屋台を見て回って終了・・・
何しに行ったんだか。


まぁ、とりあえずアメリカの車両とかあったので。
007.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

十二湖 [地元]

今日は十二湖まで行ってきました。
おやじ殿と。
私は27年ぶりくらいですかね。
世界遺産の白神山地に近いところにあります。

有名なのが青池ですね。
水が絵の具を溶かしたように青いのですよ。
005.JPG
こんな感じ。
008.JPG
透明度が高くて湖の底が見えます。

他に沸壺の池も青いです。
011.JPG
こちらも透明度は高いですね。
013.JPG

しかし、以前十二湖に来た時は今みたいにコースが整理されてなかったような?
けもの道みたいなところを歩いたような気がしますが・・・

ところがその様な道は通行止めのロープが。
015.JPG
あ、そういうことですか。

十二湖にはいろいろな湖がありますが、全部回るのはかなりの距離になって疲れるので、今日のところは軽く何個か見て回って終了。


行きは鰺ヶ沢~深浦を回ってなるべく平らな道を走って来たのですが、おやじ殿が山道の白神ライン(弘西林道)を回ろうと言い出し・・・
いやいや、山道は余計時間がかかると言っても納得しない様子。

何か嫌な予感がしながら私が運転してたんですけどね・・・

うぉ!
どん。
021.JPG
やっちまいました・・・
砂利の下り道でスリップしてハンドルが効かなくなりました。
自力脱出不可能。

いちおうJAFに連絡しましたが、1時間半くらいはかかるとのこと。
山の中だしなぁ・・・

でも結局、通りすがりの親切な人に牽引してもらって助かりました。
感謝です。


nice!(0)  コメント(0) 

山菜取り [地元]

おやじに連れられて山菜取りに行ってきました。
ま、岩木山周辺をぶらぶら。
001.JPG
こんな感じのあたり。

しかし今日はあんまりなかったですね・・・
ワラビとゼンマイを多少採って終わり。
006.JPG

途中で神社に寄ったり。
高照神社ですか?
004.JPG

003.JPG

ここは初めて来たかな?
ま、詳しいことは知りませんが。
nice!(2)  コメント(0) 

カシス生どらやき [地元]

昨日、浅虫に行った時についでに買ったのでした。

道の駅の「ゆ~さ浅虫」限定だそうで。
カシス生どらやき。
001.JPG
冷凍のどら焼きですね。

中はこんなの。
002.JPG
中はアイスクリームですね。
生クリームなんでしょうか?
おう、美味いなコレ。

こういう冷凍のどら焼きもいいですね。
最近はたまに見かけるような気がしますが。


ところで常温で解凍してもよいとのこと。
で、半分残して冷蔵庫に入れておきました。

ところが・・・
無い!?

家族の誰かに食われたか・・・!?
おう、シット。
これだから家族は油断ならんよ。

ていうか、ちゃんと家族の分も買って冷凍庫に入れてあるんですよ念のため・・・


ところで浅虫は青森市から近く、温泉や水族館があります。
夏は海水浴とかで賑わいますね。

お勧めの観光地ですよ。(宣伝)
nice!(0)  コメント(0)