So-net無料ブログ作成
検索選択

いいこともあれば悪いこともやっぱりあるのかSSDが死にやがったよこんちくしょー [PC]

突然、ノートPCが立ち上がらなくなってしまった。

もう起動時のBIOSの段階でエラー。
SSDがエラーデバイスとして表示されます・・・

むぅ・・・

どうやってもダメっぽいですね・・・
中のファイルが壊れたとかだったらOS再インストールするんですが、これはもうハード的にイカれたな。

とほほ。

てか2か月しか持たなかったなSSD!

元のHDDが残っててよかった。
戻したのでした。

nice!(0)  コメント(0) 

SSDを買ってみた [PC]

以前から欲しいなぁと思ってたSSD。
しかし値段が高い割に容量がちとって感じでしたが、先日秋葉な情報サイトを見るとふむふむ512Gで3万?
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120714/etc_ssd.html

今のノートPC(ThinkPad X61 Tablet)には確か300GくらいのHDDを入れてました。
(しかしこれも自分で入れ替えたHDDかと。)

256Gでもいいかなと思ってたけど512Gだとかなり余裕あるんじゃね?

3万かぁ。
まあ手が届かない値段じゃないかな・・・?

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

またまたまたまた死にましたMediaCenter [PC]

MediaCenterがまたまた死んで、TVが録画できなくなりましたとさ・・・

もうダメだなこれは・・・


今度はPlayReadyの更新が出来ないというもの。
ぐぐったら色々出てきましたが、色々アンインストールしてレジストリもいじって・・・とやってみたがダメでした。
とほほ・・・


ハードの構成が変わるとこんな問題が起こるらしいが、最近PCなんてなんも部品換えてないぞよ?

あ・・・

先日、某ソフトのドングル(USBプロテクトキー)が壊れたので修理に出したら、新しいのと交換になったな。
・・・アレが原因だってか?


ぼちぼちPCでの録画は諦めて、フツーにHDDレコーダーでも買おうかねぇ。
安いみたいだし。

nice!(0)  コメント(0) 

はからずも新しいPCを買うハメに・・・ [PC]

去年から、PCの調子が悪かったのですよ。
一旦シャットダウンして電源を切ってしまうと、数時間経たないと電源が入らなくなるのですよ。

M/Bの電池を換えたりBIOSリセットしたり色々やったんですがね、改善しないのでもう電源は入れっぱなし。
切らなきゃいいんだよ。

が・・・

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

VirtualPCでMS-DOS その2 [PC]

引き続きWin7のVirtualPCでMS-DOSです。

仮想マシン上のMS-DOSにバーチャルマシン追加機能をインストールします。
しかしこの機能はVirtualPC 2004までにしかありません。


というわけで以下を参考にしました。
VirtualPC2007の説明ですが、Win7にも使えそうです。
http://o2studio.blog81.fc2.com/blog-entry-229.html


VirtualPC2004を入手し、以下のコマンドで適当なフォルダに展開します。
msiexec /a "Microsoft Virtual PC 2004 MSDN.msi"
展開されるだけでセットアップは実行されません。

Program Files\Microsoft Virtual PC\Virtual Machine Additionsの中に "DOS Virtual Machine Additions.vfd"があります。
FDDにマウントします。

めでたくCDドライブが使えるようになりました。
ぱちぱち。
dos14.png
しかし何かエラーが出てるな・・・
ファイル共有か何かでしょうか?
今は無視。

ところでMS-DOSをただセットアップしたままの状態ではeditが使えません。
真っ黒な画面になってフォントが見えないのですよ。
むむ、これではconfig.sysもautoexec.batも書き換えられない・・・
てか、コレを書き換えないことにはどうにもならないデッドロック。

いろんなサイトを調べた結果、やはりこれらを日本語DOS用に修正しないとダメっぽい。
まず再度MS-DOSのセットアップDISK1で起動します。
F3を2回押してセットアップを終了します。
この状態でならeditが使えます。

C:\dos\edit config.sys
いろいろ試した結果、JDISP.SYS あたりを有効にするとダメっぽいような。
しかしコレが無いと日本語が。

ここを参考に修正しました。
http://boukyaku.asablo.jp/blog/2009/02/21/4133810
DEVICEHIGHにしたり不要っぽいのをREMしたり。

で、DISK1を閉じて再起動。
めでたくeditが使えるようになりました。

ふぅ、やれやれ。
テキストエディタが使えなかった時は、もうどうすりゃいいんだって感じでしたが。

config.sysです。

DEVICE=C:\VMADD\VMADD386.SYS
REM DEVICE=C:\DOS\SETVER.EXE
DEVICE=C:\DOS\BILING.SYS
DEVICE=C:\DOS\HIMEM.SYS
DOS=HIGH,UMB
DEVICE=C:\DOS\EMM386.EXE NOEMS I=B000-B7FF
DEVICEHIGH=C:\DOS\JFONT.SYS /P=C:\DOS\
DEVICEHIGH=C:\DOS\JDISP.SYS /HS=OFF
DEVICEHIGH=C:\DOS\JKEYB.SYS /106 C:\DOS\JKEYBRD.SYS
DEVICE=C:\DOS\KKCFUNC.SYS
FILES=30
SHELL=C:\DOS\COMMAND.COM C:\DOS\  /p
DEVICE=C:\DOS\ANSI.SYS
DEVICE=C:\DOS\MSIMEK.SYS /A1
DEVICE=C:\DOS\MSIME.SYS /D*C:\DOS\MSIMER.DIC /DC:\DOS\MSIME.DIC /C1 /N /A1
REM **********************************************
REM ****  DOS Virtual Machine Additions      *****
REM **********************************************
DEVICE=C:\VMADD\CDROM.SYS /D:IDECD001 /L:E
LASTDRIVE=Z


autoexec.batです。

@ECHO OFF
PROMPT $p$g
PATH C:\DOS
SET TEMP=C:\DOS
LH C:\DOS\NLSFUNC.EXE C:\DOS\COUNTRY.SYS
LH C:\DOS\CHEV.COM JP
@REM **********************************************
@REM ****  DOS Virtual Machine Additions      *****
@REM **********************************************
SET DOSVMADD13=INSTALLED
LH c:\vmadd\fshare.exe
LH c:\DOS\MSCDEX.EXE /D:IDECD001 /L:E /M:8
LH c:\vmadd\idle.com
REM c:\vmadd\mouse.com


さて、私は日本語入力を有効にしてみました。
しかし日本語入力ではeditはどうやら正常に動かないみたいです。

ベクターあたりで手ごろなDOS/V用テキストエディタを入手。
NEEDVというのを入れました。
autoexec.batのpathに追加しておきます。

PATH C:\NEEDV;C:\DOS

これで日本語のテキスト編集もOK。


ところでVirtualPC上でF1キーを押すと、VirtualPCのHELPが立ち上がってしまいます。
DOSアプリはファンクションキーを使うソフトが多いので、設定を変えておきます。
設定 -> キーボード で仮想マシンに送信するようにして、一旦仮想マシンを終了して立ち上げ直します。
休止状態でもOK。
仮想マシンのOS再起動ではないので注意。

********************
********************
********************

さてさて、問題はコンパイラです。
LSI C-86というのを紹介してもらいましたが、とりあえず何とか使うことはできました。
しかし噂の調味料セットというライブラリはネットを探しても見つからず。
評判が良かったという情報を聞いても現物が無いことには・・・


やはり私はMicrosoftだな!
MSDNサブスクリプションを探すと、MS-Cは無いがVisual C++ 1.52 (Japanese)というものを発見。
むぅ?
どうやらこれが16bit向け最終とWikipediaに。

DOSで使えるんじゃね?


早速ダウンロードし、ja_vc151.exeを実行して解凍。
\VISUALC\JAPANESE\VC151\MSVC15 というフォルダができます。
中身はこんなの。
dos12.png
これを丸ごとコピーしてc:\msvc15\に置きます。
Windows用のファイルも入ったままなので無駄が多いのはご愛嬌・・・

autoexec.batを書き換えます。

PATH C:\NEEDV;C:\DOS;C:\MSVC15\BIN
SET INCLUDE=C:\MSVC15\INCLUDE
SET LIB=C:\MSVC15\LIB;C:\MSVC15\LIB\DOSV

再起動してclコマンドを実行すると・・・
dosxnt.exeのpathがどうとか。
DOSエクステンダなるものらしいのですが。
dos15.png
はるか昔に聞いた事があるような無いような?

探すとVC++のbin\dosv\フォルダの中にあります。
というわけで再度autoexec.batのpathを変更。
PATH C:\NEEDV;C:\DOS;C:\MSVC15\BIN;C:\MSVC15\BIN\DOSV

clが実行できました。
dos13.png

ちなみにVC++1.25のINCLUDEやLIBの中にはDOSVフォルダがあります。
たぶんそれを使えばDOSV用のグラフィック操作もできますかね?

画面に何か表示できないとプログラム作る意味無いですからねぇ。
テキストだけじゃねぇ。


というわけで次回はDOSでグラフィックプログラムに挑戦だな。


nice!(0)  コメント(0) 

VirtualPCでMS-DOS [PC]

Windows7のVirtualPCで、MS-DOS6.2を動かすことに挑戦してみました。
つってもネットの情報を元にやってるだけですがね・・・

MS-DOSはMSDNサブスクリプションで入手できる日本語MS-DOS6.2を使ってます。
まぁ、MSDNサブスクリプション持ってる人限定の話です・・・


XPなどではVirtualPC2007とかありますが、Windows7には標準で専用のVirtualPCが付いてます。
が、このWin7のVPCはくせものですね・・・
FDDが使えないんですよ。

でも私の自作PCには元々FDDは付いてないんですがね・・・

そこで何とかFDDを使えるようにしてやってみます。


[環境]
Windows7
Win7のVirtualPC
MSDNの日本語MS-DOS6.2
FDD無し

[他に用意するもの]
virtual floppy drive
 http://sourceforge.net/projects/vfd/


まずMSDNから入手したJA_MSDOS62.exeを実行するとファイルが解凍されます。
中にはJA_MSDOS62\MSDOS62V\DISKS\DISKSの下にDISK1.IMG~DISK6.IMGが出来ます。
他にもフォルダやファイルがありますが、何やらようわからんので無視です。

VirtualPCで新しい仮想マシンを作成します。
ところで私のPCでは長いこと「仮想マシンの作成」メニューが表示されませんでしたが、これで解決しました。
http://blog.livedoor.jp/kopro/archives/51519230.html
感謝。

しかし私はこの辺のレジストリをいじった記憶は無いんですが・・・?
Vistaからアップグレードしてるのがまずいんですかねぇ。
使った.regファイルは念のためとっときましょ。

仮想マシンはメモリ:32M、HDD:1024Mで作りました。
仮想マシンを起動したらDELキーを連打して、BIOS画面を開きます。
起動順をFD -> CD-ROM -> HDDにします。
dos1.png

一旦仮想マシンを落とします。


Win7のVirtualPCはFDDが使えませんが、それを使えるようにする方法を公開している人がいました。
http://blogs.msdn.com/b/virtual_pc_guy/archive/2009/10/01/using-floppy-disks-with-windows-virtual-pc.aspx
ここのVBSをコピペします。
・・・しかしまとめてコピペすると改行が入らなかったので、結局一行ずつコピペしたのでした・・・
せっかく作ったのでまとめてコピペできるコードを載せたいところですが、他人のプログラムを無断で掲載するのはさすがにアレだと思ったので、興味ある人は何とか自力でコードをコピペしてください。


ここでvirtual floppy drive(VFD)のvfdwin.exeを管理者として実行して、ドライバを起動しておきましょ。
管理者として実行じゃないとドライバの起動ができません。
ドライバはexeと同じフォルダにvfd.sysがあります。
それを選んで「インストール」ボタンと「開始」ボタンをクリック。
dos2.png

私のPCにはFDDが無いので、あらかじめBIOSで無効にしてます。
VFDではA:をドライブ0のFDDに指定します。
マイコンピュータなどでフロッピードライブが表示されるか確認しましょう。

先程のVBScriptを実行しますが、cscriptで起動しなければいけないのでコマンドは以下のようになります。
私の仮想マシーン名はtest
先程のサイトよりコピペしたvbsファイル名はFDDforVMPC.vbsです。
コマンドプロンプトで以下を実行しましょう。

cscript FDDforVMPC.vbs /vm:test /action:physical /floppy:a


これでWin7のVirtualPCでもFDDが使えるようになります。
ぱちぱち。

ところで、どうやらVFDのドライバを起動するたびにこのスクリプトを実行しなければならないみたいですかね?
仮想マシンからFDDにアクセスできなくなったら、再度スクリプトを実行しましょう。
IMGの交換時は不要ですけどね。

VFDでMS-DOSのDISK1.IMGをFDDにマウントします。
ドライブ0のタブ画面で「開く/新規」ボタンです。

仮想マシンを起動するとMS-DOSのセットアップ画面が出ました。
しかし、キーボードを選択すると・・・
文字化け。
以降、固まってしまいます・・・

対処法は、再起動してStarting MS-DOS...と表示されたら「半角/全角」キーを連打します。
すると先程の文字化け部分は表示される前にセットアップの青画面が出てきます。
ふぅ・・・
(あらためて最初からやり直したら文字化けは出なくなってたのはなぜだろう?
文字化けしない人はこの辺は無視してください。)


ここから先は以下のサイトを参考に。
http://hamanasu.sakura.ne.jp/~yami/scrap/vpc2.html
感謝。


F3を2回押してセットアップを終了。
FDISK を実行して再起動。
またF3を2回押してセットアップを終了。
format c: を実行。
setup /g を実行。

この時、なぜかFDISKの後に再起動でエラーになることが。
OSがミスマッチとかどうとか。
しかたないのでブート可能なCDを作成して、その中にDISK1の内容を焼いてこの辺は行いました。
仮想マシンでCDブートは普通にできるので。

しかしこれも改めてやり直すと何も問題なく・・・
なぜ?
恐らく当初はDOSのFDをCDにまとめてCDブートで何とかしようと悪戦苦闘してたので、おかしなものが仮想ドライブに書き込まれていたのかもしれません・・・

やはり私のPCはどこか調子が悪いんですかねぇ・・・

setup /g でMS-DOSのセットアップが始まったらとりあえずデフォルトのまま次々進めます。
途中でFDの交換になります。
が、このままではVFDのFDイメージを交換できません。
dos3.png
ドライブがロックされているのか、閉じることができません。

仮想マシンを一旦、休止状態で落とします。
dos4.png
その後、FDのイメージをDISK2に変更して仮想マシンをまた立ち上げます。

FD交換のたびにこれを繰り返します・・・


セットアップが終了しました。
dos5.png

最後も仮想マシンを休止状態にしてFDイメージをアンマウントします。
で、再起動。
dos6.png

ぱちぱちぱち。


懐かしのMS-DOSですね。
まぁ正確には私はNECのDOSしか使ったこと無いですけどね。
こいつはいわゆるDOS/Vってやつでしょうね。


CONFIG.SYSの中身です。
dos7.png

AUTOEXEC.BATの中身です。
dos8.png

懐かしいですね。

しかしこのままでは何もできません。
アプリが無いから!!!

Windowsだったら最初から多少のアプリは組み込まれていますがねぇ。
MS-DOSの頃はOSはホントにOSだけで基本カラッポです。

むぅ・・・
次回はフリーのMS-DOSソフトを探してみましょうかね?
DOS用ブラウザとか噂で聞いたことありますが。
当時はDOSでネットなんてやってなかったから、ネットワーク設定(TCP/IPとか)も調べないといけないでしょうねぇ。


何よりもコンパイラが欲しいのだが、残念ながらMSDNサブスクリプションにはMSCが無いのな・・・
TurboCとかも昔買ったけど、もう残ってないなぁ。
MSDNにQuickBasicはあったけどセットアップするとなぜか青い画面のまま固まり。
dos9.png

QuickBasicってDOSで使えなかったっけ?
コレも何かやりかたがあるのかなぁ?

むぅ・・・


今日のところはここまでであきらめ。


nice!(0)  コメント(2) 

最近Nortonが気が付くと死んでるんですが・・・ [PC]

私は長年Norton Internet Securityを愛用してたりします。
先月最新の2011にアップグレードしました。

が、その頃からですかね・・・?
気が付くとNISが死んでるんですよ・・・

最近はPCの起動に時間がかかるのが嫌で、もっぱら使わない時はスリープにしています。
それがまずいのか?

で、スリープから復帰してネット見てると気が付くとブラウザ上NISのIDセーフが機能しなくなってたりします。
おやぁ?

ガジェットを見ると
norton1.png

なんか死んでます。
いつもの「安全」って文字が無いですね・・・

そしてデスクトップやスタートメニューからNISを起動しようとしても何も出てきません。

ま、再起動すると直るんですがね。
いやでもそんな問題じゃねぇだろ?

今日、死んだ時にガジェットをクリックしたらこんなメッセージが。
norton2.png

まぁ、再起動してみてくださいという内容みたいですが。

しかし問題は知らないうちに死んでることではないかと・・・
セキュリティソフトがそれじゃダメだろう・・・

せめて自らエラーダイアログ出せよ。
いつもしばらく死んでることに気付かずネット回ってるんですがね・・・


2011になってからだと思うんですが・・・?
そのうち直るのかなぁ。

それともやっぱスリープはダメ?
いちいちシャットダウンしなきゃいけないんですかねぇ・・・

てかこんなの俺だけってオチですか?


nice!(0)  コメント(0) 

DVDドライブが死んでた日 [PC]

知り合いからDVDのコピーを頼まれましてね。
あ、違法なのじゃないですよ。
知り合いがさらに知り合いの結婚式DVDのコピーを頼まれたんだとか。
見るとDVD-Rですな。


まぁ、そんなDVDのコピーなんてそれこそただコピーする程度でたいしたことではないんですが。

でもね、なぜか不思議なことに
めったに使わないものっていつの間にか壊れてるよねぇ?
特にPCは。


私のデスクトップPCにはDVD-RW系のマルチドライブが2個付いてるんですよ。
で、B's Recorder GOLDとかそういうツール使って一発コピーだなとか思ってたんですがね。

ドライブが1個死んでるし・・・

しかたないので1個のドライブでとっかえひっかえでコピーしました。
まぁたいした手間でもないんですがね・・・


問題は壊れたDVDドライブ。
デバイスドライバは正常。
が、DVD-Rとかメディアを入れても認識しない。
読み込みも書き込みもアウト。


とりあえず結婚式コピーの仕事(?)を済ませたあとにいろいろ試したんですがね。

なぜか通常のDVD(映画とかアニメとか市販のDVD)は読めるんですよ。
ちゃんと再生するんです。

が、DVD-Rとか入れるとブランクディスクでも書き込み済みディスクでも認識しないんですよ。
あとCD系も読み書きOKみたいっすね。


むぅ?
これは一体・・・?
ハードが壊れているわけではないのか?

ドライバを更新したりファームウェアをアップデートしたり。
しかし全て無駄。

でもね、読めるディスクと読めないディスクがあるって変じゃないですか?
ハードは壊れてなくてドライバとかアプリの問題かなと思うじゃないですか。
ちなみにPioneerの一昔前に流行ったドライブです。


いろいろ調べましたよ・・・
が、ぐぐってもはっきりした情報は得られなかったのですが・・・
結論はドライブが壊れてるっぽいってことでしたけどね。

こういうCD系とかDVD系とか色々読み書きできる、いわゆるマルチドライブって、内部の装置的には別系統で成り立ってるっぽいんですよ。
なので、メディアによっては使えたり使えなかったりと中途半端に壊れることもあるそうです。

CD-Rは読み書きできるけどDVD-Rは読み書きできないとか。


まぁ、この機会にBDドライブでも買おうかね。
しかしあいかわらず無職で金がない負け犬の・・・(ry


nice!(0)  コメント(0) 

MediaCenter番組ガイドの問題 [PC]

ま、あんまり書くことも無いんですがね。

Vista、Win7にはMediaCenterなるものがエディションによっては付いてます。
正確にはXPからMediaCenterEdisionとかあるんですが。

で、以前に書いたのですが、去年2009年11月頃に番組ガイドが文字化けしましてね。
データの問題なのかアプリの問題なのか。
番組名が全て???になっちゃうんですよ。
1か月くらいで復旧したんですがね。

まぁその辺はググると色々出てくると思います。

が、私のPCではそれだけでは終わらなくてね!
以降も問題が続きましてね!


番組ガイドの文字化けは直ったんですが、録画した番組のタイトルと一覧に表示されるタイトルが違うのがあるんですよ。
全く別の番組名で表示されるの。

さらにシリーズ録画で毎週特定の番組を録画するように設定してるんですけどね、全く違う番組も録画されちゃうんですよ。
いやもう去年の11月からずーっとそんな感じ。

最近やっと対処法がわかって直りました。


====================
どうやらMediaCenterは番組ガイドとかDBを持ってるようです。
正確にはSQL Server Compact Editionが内蔵されてるようですが。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Media Center\Service\EPG
にあるcurrentEpgに~.sdfというDBが指定されています。

でも、DBファイルを消してMediaCenterのセットアップを再実行しても直らないんですよ。
どうやらキャッシュとかあるようで・・・


以降、MediaCenterを初期化する方法です。
「Windows機能の有効化または無効化」でメディア機能->Windows MediaCenterを無効にします。
念のため再起動します。

以下のeHomeフォルダを削除します。
不安な人はリネームして取っておきましょう・・・
(私のWin7PCの場合ですが)

C:\ProgramData\Microsoft\eHome
ちなみにC:\Users\All Users\Microsoft\eHomeでも物理的に全く同じフォルダを指していました。
(ネットで検索するとまた違うパスの人もいますが、これはいったい・・・)

ショートカットにはなってないんですけどね。
いつのまにかWindowsもフォルダのエイリアス(?)が切れるようになってるんでしょうか?
この辺はもうわからんです。

「Windows機能の有効化または無効化」でメディア機能->Windows MediaCenterを有効にします。

あとはMediaCenterを再設定していきます。
チューナーとか自分の地区の番組ガイドとか。

完了。


やっと番組ガイドが正常に戻った・・・
シリーズ録画で余計な番組が録画されなくなったし、一覧と詳細の番組名違いもなくなった。


これを直すのに何か月かかったことか・・・
てか検索しても同じ症状の人が見つからなかったということは、日本で俺だけか!?
nice!(0)  コメント(4)